水、空、または陸路での旅行:これらの旅行のヒントが役立ちます!

他の国に旅行するときは、有効なパスポートを持っていることが重要です。持っていない場合は入国できません。以下のヒントは、有効なパスポートを取得して、選択した場所に旅行できるようにするためのガイドになります。

旅行中は、溶け込むことで煩わしさを避け、旅行の危険を減らすことができます。観光客であることを示す高価なジュエリーや場所固有のデザイナーブランドを着用しないでください。代わりに、地元の人と同じように服を着るようにしてください。自分自身に注意を向けないでください。地元で所有されている企業や宿泊施設は、テロリストやスリの標的になる可能性が低くなります。

旅行するときは、航空会社がニーズに合っていることを確認することが重要です。航空会社が異なれば、ニッチも異なります。安価なものもあれば、優れたサービスを提供するものもあり、他のものよりはるかに多くの目的地に対応するものもあります。飛行機での旅行を予約する前に、まずさまざまな航空会社を調べてください。それはあなたの頭痛を救うでしょう。

安全でない水道水がある国を旅行するときは、あなたがさらされるかもしれない他の方法を覚えておいてください。シャワーを使用するときは口を閉じ、処理水のみで歯を磨いてください。水でお茶やコーヒーを作る場合は、数分間沸騰させてから浸してください。わずかな露出でも、非常に病気になる可能性があります。

旅行のフライトを予約するときは、必ず事前に特定の座席を選択してください。これにより、通路、窓、非常口の列など、必要な座席を確保できます。また、座席の割り当てがロックされているため、オーバーブッキングが発生した場合にスタンバイ状態になるのを防ぐのにも役立ちます。

事前に空港に電話して、座席の割り当てを受けてください。座席の割り当てがないと、フライトにぶつかる可能性があります。これが発生した場合、次のフライトを待っているターミナルで立ち往生していることに気付く可能性があります。これには数時間かかる場合があります。

飛行機で旅行するときは、航空会社を徹底的に調べてください。安いチケットはお粗末な飛行体験につながる可能性があります。背の高い人は、航空会社が足元のスペースをほとんど提供しないと、非常に不快な状態に陥る可能性があります。したがって、事前に航空会社を調べて、航空会社が提供するすべてのチケットとサービスのオプションについて学びましょう。

海外での休暇に出る前に、旅行予定日からパスポートの有効期限が切れるまで少なくとも6か月あることを確認してください。多くの航空会社は、この最小要件を満たさない限り、搭乗を拒否します。それ以外の場合は、目的国に入ることができません。いずれにせよ、「後悔するよりも安全である」方が簡単です。

旅行用の荷物を選ぶとき、黒が常に良いとは限りません。手荷物カルーセルから外れたときに手荷物を簡単に識別できるようにしたいので、可能であれば、赤や緑などの楽しい色の手荷物を購入してください。すでに黒い荷物をお持ちの場合は、個性的なリボンなどカラフルなものを追加して、自分のものとしてマークしてください。これにより、手荷物の取り違えを防ぐことができます。

飛行機で子供と一緒に旅行するときは、可能であれば直行便を予約するようにしてください。もう少しお金を払わなくても、幸せな子供たちと一緒に目的地に到着したときは、それだけの価値があります。直行便以外のフライトでは、長い乗り継ぎやフライトスケジュールの変更により、多くの場合、すべての人のストレスが増大します。

提供されているヒントを使用すると、非常に短い時間で有効なパスポートを取得できるはずです。パスポートを常に安全な場所に保管して、必要なときにどこにあるかがわかるようにすることが重要です。